SØMME

ー 旅と手仕事 ー

-2018April モロッコ・マラケシュ買付の旅 “DAY5-①”-

先週で展示会もひと段落して、今日から11月。年末に向けて一気に駆け抜ける予感・・・。こちらのブログはまだ4月のモロッコ。やっと最終日です。

モロッコで買付た商品はこちら

マラケシュで一番素敵なギャラリー

マラケシュ最終日の5日目はずっと行ってみたかった新市街(ギリーズ・GUELIZ)にあるギャラリー127へ(Galerie127)。昨年のマラケシュ訪問の際に行こうとしたら、営業時間が短い&お休みが多くスケジュールが合わず行けませんでした。

こちらのギャラリーは、新市街の目貫通りモアメ・サンク通り沿いにあり、新市街の中でも近代的な建物で1階にスタバが入っている、カレ・エデンヌショッピングセンター(Carre Eden Shopping Center)の道路を挟んだはす向かいあたりに位置します。

洗練された空間

道路からビルに入るときに全く何も目印がないのでとても不安になりますが、Google Mapが示す雑居ビルを入り2階(日本式では3階)に階段を上っていくと、素敵な空間が目の前に広がります。

私はいつも美術館やギャラリーを訪れた時、展示してある作品も当然楽しみなのですが、展示スペースの空間、インテリア、設え、キュレーションと共に総合的に作品を見るのが大好きです。

そしてこちらのギャラリー、壁&床の色、照明、自然光の入り方、そしてキュレーション、、、私がとても好みなインテリア、色使いの空間!!こういう洗練された空間は何時間でも滞在したくなってしまうのですが、キュレーターさんが常駐しているので、そうはいかず。。。

モロッカンアーティスト

私が訪れた時はモロッコの写真家の作品が展示されていました。白黒の人物写真でとっても雰囲気のある作品ばかり。。。お値段をちらりと見たら50万円超え!おそらくかなり有名な方のようです。

素晴らしい空間に相応しいアーティストの展示。改めてこちらのギャラリーがマラケシュで1番だと言われる理由がわかりました。

このギャラリーは、前回のJardin Secretと同様、マラケシュのお気入り、 通いたい場所です。

場所:ギャラリー127(Galerie 127)
営業時間:13時―17時(日曜&月曜定休)

SØMME ONLINE SHOP