SØMME

ー 旅と手仕事 ー

バリ島癒され旅 vol.4 -素敵なヴィラに泊まる後編-

vol,3は前回滞在した素敵ヴィラをご紹介しましたが、後編は3月に滞在したヴィラをご紹介します。

バリ島癒され旅vl,3 -素敵なヴィラに泊まる前編-

バリ島癒され旅 記事一覧

便利な立地

今回私が滞在したのは、スミニャックの目貫通りKayu Aya通り(通称オべロイ通り)から一本南に入った静かな場所にあるVilla Uma Sapna(ヴィラ ウマ サプナ/ヴィラ ウマサプナ)。

前編で紹介したVilla Bari asri Batubelig(ヴィラ バリ アスリ バツべリグ)はインテリア&空間作りが抜群に好みなのですが、一点欠点を挙げるとすると、近くに何もないので、ヴィラに完全お籠り滞在だと良いのですが、ちょっとふらりと出かけようと思うとタクシーになってしまう点。静かでバリらしい滞在が叶う点では抜群なんですが。。。

その点でVilla Uma Sapnaはオべロイ通りからすぐなので、お洒落なレストランやカフェ、セレクトショップにも徒歩でふらりと行けて、尚且つ奥まった場所にあるのでとっても静か。さらに海にも歩いて10分なので全てを網羅した宿と言えます。

一人滞在におすすめ

Villa Uma Sapnaは独立したヴィラがサイズ別で何棟かあり、私は一人旅の時は一番小さいヴィラを予約しています。「一人旅とは言え素敵な宿に泊まりたい」「一人旅でヴィラに泊まりたい」そんな願いを叶えてくれる丁度良い宿なんです。

小ぶりなヴィラは、109㎡で一人滞在にはぴったり。その次に広いヴィラは1ベッドルーム、スイミングプール付きで144㎡又は165㎡、247㎡、更に広いお部屋は2ベッドルーム、スイミングプール付き391㎡などあり、2人旅、母娘旅、カップル、ファミリー、グループ旅など、人数に合わせて部屋のサイズを選ぶことができます。

小さいながらもプライベートプール付き。お庭にはソファとダイニングテーブルが備わっていて、ここでゆっくり過ごすことができます。

コンパクトで機能的

室内は無駄なスペースがなく、かと言って狭苦しくもなく、本当に良く考えられた導線で家具が設置されています。インテリアも洗練されていてモダン。コテコテのバリ風のインテリアは苦手なので、この程よい感じが気に入っています。写真はありませんが、水回りもシンプルで洗練されています。

メインプールが良い

ヴィラ棟の中央に配置されたメインプール。私が滞在した一番小さいヴィラのプールは小さいので、このメインプールを使うことになるのですが、ここが本当に綺麗で良い場所。午前中は暑いのでガゼホで過ごす夕方の時間が最高です。

ホスピタリティが素晴らしい

バリの宿はどこもスタッフのサービスレベルが高く、笑顔で親切なのですが、こちらの宿は、スタッフの方はとても親切で、聞いたこと、リクエストで叶えられることに関しては100%努力してくれるところが嬉しい。かと言って、一人旅なので気にされ過ぎるのも疲れるのですが、その付かず離れずの距離感の取り方が本当に心地よいのです。

朝ごはんが最高に美味しい

vol5でご紹介しますが、朝ごはんが本当に美味しいのもこのヴィラのポイント!メニューが多様なのも嬉しいのです。詳しくは次回にて。

予約の取れない宿

こんなにおすすめしましたが最近予約がなかなか取れない人気宿に。特に私が気に入っている一番小さいvillaはお安いので本当に予約困難!かなーり早めの予約が必要です。

◆場所;Villa Uma Sapna
◆住所;Jl. Drupadi No. 20xx Basangkasa, Seminyak, Kuta, Seminyak, Kuta, Kabupaten Badung, Bali 80361 インドネシア

次回は朝ごはんの話

つづく

バリ癒され旅 記事一覧

instagram