SØMME

ー 旅と手仕事 ー

バリ島癒され旅 vol.5 -朝ごはんの美味しい場所-

マラケシュのおすすめのリヤド編でも書きましたが、私は三食の中で一番朝ごはんが好きです。特に旅に出ると朝ごはんの時間をとても大切にしています。

モロッコ・マラケシュ買付の旅 記事一覧

モロッコ・マラケシュ買付の旅 おすすめのリヤド

バリ島癒され旅 記事一覧

ということで、バリ島滞在も朝ごはんのレベルで宿選びをしていて、大好きな海エリアスミニャックで見つけた朝ごはんの美味しいヴィラに今回も滞在。

ヴィラ滞在の朝ごはん

vol,3でご紹介したようにスミニャック・クロボカンエリアには、沢山の素敵なヴィラがあり、キッチン付きのところでは自炊で朝ごはんを作ったり、ヴィラのバトラーさんがキッチンで朝ごはんを作ってくれたり、ヴィラの敷地内に共有レストランがあり、そこが朝食会場となっていたりと、色々です。上の画像は、vol,3でご紹介したVilla Bali Asriの朝食。

バリ癒され旅vol,3

また、スミニャック・クロボカンエリアでは、朝早くから営業しているカフェやレストランが多く、ヴィラで朝食を取らず、近所のカフェやレストランで朝食を取る旅行者も多くいて朝から賑わっています。

美味しい朝の時間

スミニャックの目貫通り、オべロイ通りから少し歩いたところにあるKilo Baliは、私が今回滞在したVilla Uma Sapunaのレストランになっていて、ルームサービスも全てこちらのものが提供されます。普通にレストランとして営業している場所なので、とっても洗練されていて味も良いのがお気入りポイントです。

一番上の写真のような気持ちの良いオープンテラスと上の写真の店内席とがあります。朝散歩帰りの私が朝食をとるのは9時半頃。朝とは言え気温が徐々にあがりはじめる為、店内を利用することが多いのですが、日が落ちたディナータイムにはガーデンテラスが気持ちよさそう~

店内席も一面硝子張りなので、朝の光が入ってとても気持ち良い空間!外を眺めながらのんびり朝食をとることができるのです。

席に着くと、まず飲み物をオーダー。飲み物はコーヒー類、紅茶、ハーブティーのそれぞれホットまたはアイス。ジュースはフルーツの種類をチョイスします。私は毎朝バリコーヒーとミックスジュースを。初日はうっかり普通のコーヒーにしてしまいましたが、バリコーヒーはポットで提供され、濃厚なお味でした。

バリの朝ごはんの楽しみと言えば、フルーツ盛り合わせです。雨季のこの季節は、特にフルーツが美味しく、パパイヤ、スイカ、メロン、パインの旬の4種。レストランによっては量が少なかったりするのですが、こちらではこれだけでお腹がいっぱいになるくらいの量が出てくるので、フルーツ好きの私としては嬉しい限り。

初日の朝食のメインはキャラメリゼされたバナナソテーのフレンチトーストにベーコン乗せをオーダー。バニラが効いたカスタードソースを掛けていただきます。

ふわふわのフレンチトーストに塩気のあるベーコンが美味しい1皿。散らしたくるみがカリカリのアクセントになって〇。自宅ではなかなか作らないメニューなのでこれも旅の楽しみの一つ。

2日目のメインは、Kilo Big Breakfastという名が付いたボリューム満点の1皿。卵料理とハムかソーセージをチョイス。手作りのソーセージが美味しく、ガッツリ食べたい朝にはおすすめ。

3日目のメインは、気になっていたけどまだ食べたことのなかったアサイーボウルを。

フルーツジュース、フルーツ盛り合わせの後にこのアサイーボウルが来たので、この日はフルーツ三昧でした。アサイー自体はシャーベット状になっていて冷たく、上のグラノーラと混ぜて食べると甘すぎずとっても美味しい一皿でした。

ゆっくり過ごす朝の時間

私は、この気持ちの良い空間と朝の時間がとても大好きなので、1時間ほどかけてゆっくり朝ごはんをいただきます。コーヒーとジュースはお代わりができるので、いつまででもダラダラいてしまいがちなのですが、それくらい居心地がよく気に入っています。

◆場所:Kilo Bali
◆住所:Jl. Drupadi No.22, Seminyak, Kuta, Kabupaten Badung, Bali 80361 インドネシア
◆営業時間:8:00~15:00 18:00~00:00

宿泊者以外も利用できますので、近くに滞在の際の朝ごはんにおすすめです!

つづく

バリ島癒され旅記事一覧

instagram

SØMME ONLINE SHOP